(人材育成制度デザイン)


【ねらい】

・どのように成長すればいいのかを明確にすることで、成長を加速させる。

・役職、職種の明確化とレベルごとの定義づけ

・定義づけにより、育成体系が構築できる

・仕事の成果に繋がり、会社の業績が向上する

・将来の管理職、経営幹部の育成をする

 

【進め方】

①社是、経営理念、行動理念の確認。または構築

②役職、職種を明確にし、それぞれの目標を設定する

③等級グレード制度の構築

④評価方法の構築

⑤社内独自の育成制度の構築

⑥評価者研修、被評価者研修

⑦成果が出たプロセスを振り返り、次の仕事に活かす。

 

【内容】

・現状の人事マネジメント分析・把握

・人事制度のデザイン

・職務分析・定義

・等級テーブルの見直し

・評価制度のデザイン

・人事制度の枠組み決定

・人材育成制度の枠組み決定

・人事評価制度説明デザイン、説明会支援

・評価者研修・被評価者研修支援

・実評価支援

・運用支援 等

 

【方法】

・人事担当者とミッションラーニングが、協働してデザインし、定着・運用支援する

 

 

【その他追加メニュー(契約期間延長等で対応)】 

・社内ファシリテーターの育成

・人材採用支援・実施

・人材教育支援・実施

・労務対応支援 (社員面談など)

・社員満足度調査

・組織活性化支援

・OJT活性化支援

・メンタルヘルス セルフケア研修

・メンタルヘルス ラインケア研修 

・”新型うつ”への対応支援

 

 

料金

1年契約 月額40万円

(月2回訪問:1回3時間、メール・電話相談) 

※全てオーダーメイド